会社概要About Us

弊社は明治34年(西暦1901年)に初代・岩崎小左衛門によって創業されました。創業の地は現在の蔵から北東へ少し離れた場所でしたが、間もなく現在の蔵を引き継ぐ形で移り、以来現在の萩市東田町で酒造りを続けております。創業当時より原料となる酒米の品質にこだわり、蔵元と蔵人らが心を一つにして良質のお酒を醸して参りました。 弊社の使命は、醸したお酒を通してお飲みになるお客様へ幸せや豊かさをお届けすること。そして社会の潤いや文化の創造に貢献することにあります。 そのためにこれからも妥協を許さない酒造りを続けるとともに、日本酒などのお酒の魅力を広めていくために様々な努力を重ねて参ります。

代表取締役社長 岩崎 喜一郎

Greeting
代表メッセージ

古くから日本酒は祈りや感謝といった神事とともに伝承されてきました。 稲の豊かな実りに感謝してそのお米で醸したお酒を神様にお供えし、その御神酒の下がったものを直会にて皆で酌み交わしてきました。 現在ではアルコール飲料のひとつとして人々に愛されていますが、そのなかでも日本酒は特別の存在であると考えています。 弊社ではこの日本酒を製造することで、お客様の豊かな生活に貢献するとともに地域の文化の創造・伝承に貢献したいと考えています。 萩酒米みがき協同組合の活動を支えて生産者の方々と山田錦をはじめとする酒米の生産に力を注ぐことで美しい田園風景を守っていきます。 また、地域の歴史や風土をより理解することで、この土地の食と相まった文化の創造に貢献していきます。 お客様の日常のひと時、ご家族やご友人お仲間との大切な時間に安らぎや潤いをもたらせるようなそんなお酒をこれからも醸してゆきたいと思います。

お客様の笑顔のために
おいしいお酒を造り続ける。

Corporate Philosophy
企業理念

岩崎酒造沿革

History
岩崎酒造の沿革

会社名
岩崎酒造株式会社
代表取締役
岩崎 喜一郎
住所
山口県萩市東田町58番地
電話
0838-22-0024
FAX
0838-22-8611
資本金
1,000万円
年間製造数量
54キロリットル
主な製品
清酒(長陽福娘、萩毛利ほか)単式蒸留焼酎(長州ファイブほか)
取引銀行
山口銀行萩支店、萩山口信用金庫萩支店

Company's Profile
会社概要

岩崎酒造へのアクセス

〒758-0047
山口県萩市東田町58番地
(萩市田町商店街アーケード内)
TEL:0838-22-0024
営業時間:9:00~18:30
定休日:年始、お盆、不定休(主に日曜日)

【鉄道】
JR山陰本線 東萩駅より 徒歩15分、萩駅より 徒歩30分
JR山陽新幹線・山陽本線 新山口駅より JRバス・防長バス スーパー萩号にて 約1時間 萩バスセンター下車 徒歩5分

【飛行機】
山口宇部空港(ANA、JAL)より
①近鉄タクシー 乗り合いタクシーにて約1時間
もしくは
②バス乗り継ぎ 山口宇部空港→JR新山口駅→萩バスセンター

【自動車】
中国自動車道美祢東I.C.下車 国道262号線にて萩方面へ
山陽自動車道防府東I.C.下車 国道262号線にて山口・萩方面へ

Access Map
店舗のご案内

送料支援キャンペーン

お電話でのお問い合わせ

0838-22-0024

営業時間 8:00〜17:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
ページトップへ